スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オークス 傾向

オークス 傾向


①人気データ
1番人気 (4-2-1-3)70%
2番人気 (1-3-2-4)60%
3番人気 (2-0-1-7)30%
4番人気 (1-0-1-8)20%
5番人気 (1-1-2-6)40%
6番人気 (0-1-1-8)20%
7~9人気(2-1-2-25)16.7%
10人以下(0-1-0-87)1.1%

②所属データ
美浦(4-5-4-72) 15.3%
栗東(7-4-6-76) 18.3%


③枠データ
1枠(1-1-1-17)15%
2枠(3-1-1-14)25%
3枠(0-1-2-17)15%
4枠(1-0-0-19)5%
5枠(2-2-1-15)25%
6枠(0-0-1-19)5%
7枠(2-3-2-23)23.3%
8枠(2-1-2-24)17.2%


④馬番データ
1番 (0-1-0-9)10%
2番 (1-0-1-8)20%
3番 (2-1-1-5)44.4%
4番 (1-0-0-9)10%
5番 (0-0-2-8)20%
6番 (0-1-0-9)10%
7番 (1-0-0-9)10%
8番 (0-0-0-10)0%
9番 (1-1-0-8)20%
10番(1-1-1-7)30%
11番(0-0-0-10)0%
12番(0-0-1-9)10%
13番(0-2-0-8)20%
14番(1-1-2-6)40%
15番(1-0-0-9)10%
16番(0-0-1-8)11.1%
17番(1-0-1-8)20%
18番(1-1-0-8)20%


⑤脚質データ
逃げ(0-1-0-9)10%
先行(1-1-1-33)8.3%
差し(7-5-9-64)24.7%
追込(3-2-0-42)10.6%


⑥前走
桜花賞(8-5-5-65)21.7%
皐月賞(0-0-1-0)100%
フローラS(1-4-4-33)21.4%
NHKマイルC(0-0-0-1)0%
フラワーC(0-0-0-4)0%
スイートピーS(0-0-0-23)0%
500万下・未勝利(0-0-0-12)0%


⑦特別判定
桜花賞1番人気(4-2-1-1)87.5%

前走G2・G3で
2番人気以下で4着以下(0-0-0-14)0%






人気ブログランキングへ




スポンサード






テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

東京1600m 傾向




東京1600m
で今週もG1が行われます。

データを特にとったわけではありませんが、
ディープインパクト産駒が特に好走傾向があるような。

後、戸崎圭太についても好走傾向が。

とりあえず今週は
ヴィクトリアマイルがあるので
こちらも参考にしたいです。

ちなみに今週から武豊さん復帰です。



人気ブログランキングへ




スポンサード





テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

ヴィクトリアマイル 有力馬

ヴィクトリアマイルが東京1600mにて開催されます。

有力馬


リスグラシュー
4日間騎乗停止の武豊を鞍上に迎え出走。
相当気合入ってるはずです。
だって、代打騎乗の藤岡祐介がNHKマイルCを
勝っちゃいましたから。
本場は安定しているのは間違いないです。
今回は東京1600m。
東京新聞杯を55kgで牡馬を蹴散らしました。
実力は一枚上でしょう。


ミスパンテール
現在破竹の4連勝中。
横山典弘がG1馬アエロリットを捨てて
こっちを選んだ。
最近は自在性が出てどんな展開ども大丈夫そう。


アエロリット
昨年のNHKマイルカップを制している。東京マイル巧者?
1800以下では安定感抜群の馬。
今回は横山典弘に捨てられた為、戸崎圭太を迎える。
戸崎圭太も東京マイル巧者?


ソウルスターリング
GⅠ2勝馬
昨年秋以降は不調。
鞍上はルメール。
どこまで得意の東京コースで復活か。


レッツゴードンキ
桜花賞馬。
今年はフェブラリーS、高松宮記念と好走中。
実力は有り、一発あってもおかしくない。


こちらから軸馬選定してもいいかもね。




人気ブログランキングへ




スポンサード




テーマ : 競馬 - ジャンル : ギャンブル

ケイアイノーテック 藤岡祐介 初G1制覇

ケイアイノーテック
藤岡佑介騎乗
人馬ともにG1初制覇。

お見事。

レースは
ケイアイノーテック
カツジ
プリモシーン
が多少出負けして後方からです。

人気のタワーオブロンドンは道中
行き足が少し悪い感じで中団やや後方。
ジワジワと内にいれて直線です。

前はテトラドラクマ
ダノンスマッシュ
ミスターメロディ。

その後ろにファストアプローチ
ギベオンが伸びる、
その後ろ内から
カツジ、タワーオブロンドンも伸びる。
ここで、タワーオブロンドン等
数頭がゴチャついている間に
大外から
藤岡佑介騎乗
ケイアイノーテックがまとめて
計ったかのように差し切り。

やっと藤岡佑介がG1ジョッキーの仲間入りです。

過去にはスーパーホーネットで度々G1では2着。
今年は調子が良く乗れてるジョッキーですね。

🏆勝利ジョッキーインタビューにて
ゲートの出が良くなくて
腹をくくって後方からレースを進めたようです。

今年は焦らず仕掛けどころが
いいようです。

今回武豊の騎乗停止により
チャンスが回ってきて
しっかりと物にできました。

今年は日本ダービーでも
騎乗予定があるので
マーク強めでもいいかもしれません。

騎乗予定はサンリヴァルです。
前走皐月賞で2着と好走してます。
当馬は私のPOGの選定馬でもあります。

余談になりましたが
藤岡祐介ジョッキー
本日はG1初勝利㊗️おめでとうございました。




人気ブログランキングへ




スポンサード




テーマ : 競馬 - ジャンル : ギャンブル

リーディングジョッキー 現在


リーディングジョッキーについて
私の感覚を述べます。

2018年5月5日 こどもの日 現在

1位デムーロ
日本馬で初のドバイワールドカップ制覇。
G1並びに重賞は勝負強い。


2位ルメール
ディープインパクトを唯一負かした騎手。
3着以内率がよく安定有り。


3位川田将雅
西の日本人では安定している。


4位戸崎圭太
東の実力者。
東の平場レースは強い。


5位福永祐一
波は有るが波に乗ったらハマる。
牡馬G1より牝馬G1の方が信頼出来る。


6位田辺裕信
東でメキメキ実力を発揮。
穴をあける好騎乗光る。


7位内田博幸
昔より人気馬に乗れない。
内枠で穴をあける。


8位岩田康誠
昔より人気馬に乗れない。
トントン乗り、騎乗が荒い。


9位北村友一
乗り替わりで穴をあける。
ローカルでは上位騎手。


10位武豊
サンデーレーシング馬の騎乗少ない。
昔ほど人気馬騎乗時の信頼が薄い。
個人馬主からの人気は相変わらず有り。


その他のジョッキー順位は以下です。



12位藤岡佑介
今年は調子がいい。
G1は勝てない。


17位池添謙一
オルフェーブルで3冠達成。
穴もあけられる。


20位三浦皇成
天才武豊の新人最多勝を塗り替えた。
最近は伸び悩み。


21位和田竜二
テイエムオペラオーの主戦騎手。
ダートで穴をあける。


23位横山典弘
一発を狙う一か八か勝負有り。
昔ほどの勢いなし。


24位浜中俊
西の若手のホープ。
今年は調子が悪い。


37位蛯名正義
エルコンドルパサーで凱旋門賞2着。
昔ほど有力馬に乗れない。
G1で穴をあける。


47位四位洋文
ベテラン奮闘中。
騎乗数激減。


54位藤田菜々子
唯一の女子ジョッキー。
現在6勝でローカルで実戦経験中。




以上、私の独断偏見入ってますが
現在日本競馬は外国人ジョッキーに
リーディング争いを奪われています。

外国人ジョッキーが嫌いではありませんが、
どちらかと言えば好きですが、
ここは日本です。

日本人がリーディング取らないと
不満です。

競馬というもの厳しい世界です。
馬主となれば上手いジョッキーに依頼します。
実力世界です。

日本のジョッキーももっと貪欲に
騎乗は必要と考えます。

今いる外国人ジョッキーから
技を盗み、馬主の信頼を勝ち取りましょう。





人気ブログランキングへ






スポンサード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。