FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーディングジョッキー 現在


リーディングジョッキーについて
私の感覚を述べます。

2018年5月5日 こどもの日 現在

1位デムーロ
日本馬で初のドバイワールドカップ制覇。
G1並びに重賞は勝負強い。


2位ルメール
ディープインパクトを唯一負かした騎手。
3着以内率がよく安定有り。


3位川田将雅
西の日本人では安定している。


4位戸崎圭太
東の実力者。
東の平場レースは強い。


5位福永祐一
波は有るが波に乗ったらハマる。
牡馬G1より牝馬G1の方が信頼出来る。


6位田辺裕信
東でメキメキ実力を発揮。
穴をあける好騎乗光る。


7位内田博幸
昔より人気馬に乗れない。
内枠で穴をあける。


8位岩田康誠
昔より人気馬に乗れない。
トントン乗り、騎乗が荒い。


9位北村友一
乗り替わりで穴をあける。
ローカルでは上位騎手。


10位武豊
サンデーレーシング馬の騎乗少ない。
昔ほど人気馬騎乗時の信頼が薄い。
個人馬主からの人気は相変わらず有り。


その他のジョッキー順位は以下です。



12位藤岡佑介
今年は調子がいい。
G1は勝てない。


17位池添謙一
オルフェーブルで3冠達成。
穴もあけられる。


20位三浦皇成
天才武豊の新人最多勝を塗り替えた。
最近は伸び悩み。


21位和田竜二
テイエムオペラオーの主戦騎手。
ダートで穴をあける。


23位横山典弘
一発を狙う一か八か勝負有り。
昔ほどの勢いなし。


24位浜中俊
西の若手のホープ。
今年は調子が悪い。


37位蛯名正義
エルコンドルパサーで凱旋門賞2着。
昔ほど有力馬に乗れない。
G1で穴をあける。


47位四位洋文
ベテラン奮闘中。
騎乗数激減。


54位藤田菜々子
唯一の女子ジョッキー。
現在6勝でローカルで実戦経験中。




以上、私の独断偏見入ってますが
現在日本競馬は外国人ジョッキーに
リーディング争いを奪われています。

外国人ジョッキーが嫌いではありませんが、
どちらかと言えば好きですが、
ここは日本です。

日本人がリーディング取らないと
不満です。

競馬というもの厳しい世界です。
馬主となれば上手いジョッキーに依頼します。
実力世界です。

日本のジョッキーももっと貪欲に
騎乗は必要と考えます。

今いる外国人ジョッキーから
技を盗み、馬主の信頼を勝ち取りましょう。





人気ブログランキングへ






スポンサード





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。